マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

Archive for 7月 2013

2013年7月に読んだ本

2013-07-26 09.57.14

「植物のあっぱれな生き方」田中修著(幻冬社新書):私が通っていた県立高校1年の生物の最初の授業は、「なぜマンボウは1億もの卵を産むか」で始まった。まだ15歳の高校生にとって生物の生きざまを人間の生きざまと重ねられるほど知恵も経験もなかった。
年を重ねた今こそ、こういう本は、面白いと感じる。書店で見かけさっそく購入。
動物のように動かない植物はどうやって子孫を残すのか、その驚くべき仕組みがわかりやすい例えを使って説かれた本です。
ベランダに植えたゴーヤを見る目がちょっと変わりました。

「僕の仕事はYou Tube」Hikakin著(主婦と生活社):You Tuberという職種(?)あるいは生きる糧があることを最近知った。
女性が自分の顔をメイクする様子を投稿して世界中からアクセスがあるとか、ペットの動画でも同様に人気動画があるとかいうことは見聞きしていたが、自作動画から収入を得ているとは思いませんでした。
日本のYoou tuberで高収入を得ている人としてはHikakinさん、瀬戸弘司さんなどが有名のようです。
さまざまな商品の紹介を自作の動画で紹介し、沢山の再生回数がある動画には広告がつくのでそれで収入が得られると言う仕組み。このHIKAKINさんの動画は小中高に人気がある番組のようですが、私も観てみたところ、いやあ~工夫していますね。飽きさせないよう企画・編集されています。発想が面白くて笑ってしまいました。
この本ではどうやってYou Tuberになったのかのいきさつや動画投稿する時の工夫が惜しみなく公開されています。

Written by intervistatokyo

2013/07/30 at  

カテゴリー: Books

まるごと高知

2013-07-26 16.23.552013-07-28 21.27.34

東銀座で打ち合わせだったので、帰りみち、有楽町まで歩いた。
途中「まるごと高知」という高知の物産品アンテナショップへ。
有楽町は地方のアンテナショップのメッカなので、時々のぞいてみる。隣には、沖縄のわしたショップもあるし、有楽町交通会館の中には、北海道、富山、和歌山、秋田、徳島、香川、兵庫などのアンテナショップがあって美味しいものが現地に行かずに手に入ってちょっとした旅気分にさえなれる。

父の出身が高知県(中村、今の四万十市)。もうすぐ命日だからか、今日は吸い込まれるように”まるごと高知ショップ”へ。
親戚に教えてもらって以来よく買っている土佐清水市「ジョン万カンパニー」の食品(写真右)を買う。
小さい鰹節が3本入ったこの瓶に醤油を入れるとだしの効いた醤油が出来るもの。だしのよく出る宗田節が入っていて醤油を入れて2週間ほどで味がなじみ、1年間なくなったら醤油を足して使える。
その他にも「小夏」や「カツオの生節」など色々父の好物があって、父を思い出しながら店内をウロウロした。

Written by intervistatokyo

2013/07/25 at  

カテゴリー: その他

ゴルフ、高原野菜、鹿

2013-07-18 12.53.21写真2013-07-17 18.28.29

熱血ゴルフ合宿夫婦編の旅@高原が終わりました。
3日間続けてのゴルフでさすがに3日目はよれよれでしたが、2日目は自己ベストも出たりして有頂天に。
と思ったら、3日目はまたいつもの残念なスコアになったので、やっぱりという感じでした。
平均値に戻った感じ(2日目はたんなる誤差だったみたいです、とほほ、、)。

夕方霧雨の中、山道を運転していたら、なんと鹿の群れがすぐそばにいてびっくり。
車を停めて写真を撮っていると、全員がこちらを見ていて神秘的な感じでした。

お約束のとれたて高原野菜を沢山買って(ヤングコーン、ズッキーニは特に美味しい!)、帰路に。
また来週から仕事再開です。夏はまだ長い~。

Written by intervistatokyo

2013/07/20 at  

カテゴリー: その他

マグロづくし@築地

2013-07-10 19.06.27

気の合うクライアントとの年2回の恒例の食事会。
今回は、築地のまぐろを食べられるお店で6名が集まった。
中落ちをハマグリの貝殻ですくって食べるのが面白くてきゃ~きゃ~言いながら食べたが、裏面もあることを知ってさらに驚く!
”まぐろのスペアリブ”や”カマ焼き”など築地らしいメニューが楽しめたし、初めての”まこもダケの炭焼き”や、うまみたっぷりの”イカ墨汁”なども美味しかった!
最後に品切れで食べられなかった”雲丹おにぎり”だけが、心残り。じぇじぇじぇ!と思わず言ったりして(笑)、私の落胆ぶりにも、みんな苦笑。やはりリベンジで再度行かねば。
東銀座までそぞろ歩いて、ライトアップされた白が映える新歌舞伎座外観を眺め、帰宅しました。

お知らせ:7月15日から20日まで上野は夏休みを頂戴します。

Written by intervistatokyo

2013/07/10 at  

カテゴリー: 行ってみました

節目の一周忌

2013-07-06 14.37.00

梅雨明けしたとたんのすごく暑~い日でした。
暑いなか遠路より、親戚のおじさん、おばさん、いとこに集まっていただき父の一周忌の法要を執り行った。

いとこのお嬢さんでフルート奏者の上野由恵さんには父の好きだった歌を演奏していただいた。
父が酔っぱらっていい気分の時にうたった曲なので、目を閉じて歌うその姿が思い出されて懐かしかった。

亡くなってから見るのがつらかった父の数々の写真も思いきって見なおしてみたら、いろんな思い出の写真をパワーポイントに貼りつけてみたくなって、それをやり出したら今度、父が夫とやりとりしていた携帯メールや父の作った川柳もいくつか書きだして結局表紙にごあいさつもつけてA4で6枚になってしまった・・。
皆に見てほしくなって結局印刷してみんなに差し上げた、というより無理やり渡した感じ・・(すみません!こういう性分で)。
父はきっと「そんな迷惑になること、やめろ~」と言ったと思いますが(笑)。
写真は当日咲いていたフェイクのような、しかし本当の蓮の花です。

Written by intervistatokyo

2013/07/06 at  

カテゴリー: その他