マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

自分で聞いてみるとこんなに楽しい・・ということ

2013-07-16 15.51.02

ここ数日猛暑日が続いていますが、今日はとある食品メーカーでワークショップを実施。
メンバーが自分でヒアリングしてきた結果を、発表しシェアしてから、皆で調査課題を見つけることが今日のテーマ。

最初は2次データから探した関連データを皆で共有。
次に「それではみなさんお待ちかねの!ヒアリングの発表です。」という担当女性の一言ではじまった。
「お待ちかねの!」の一言、実は私はとても嬉しかった。
自分でヒアリングしてきた事を発表するのが待ちどおしいことが、皆の表情でわかったから。
皆、制限時間10分のプレゼン時間の中で、タイマーが終了を告げると「ええ~もう終わりですか~?」などと言いながら、それぞれが得た情報を皆に伝える。
自分で聞いてみるとこんなに楽しい、そしてそれを伝えることも楽しい、これこそが私が感じてほしかったこと。
皆の発表を聞いた後で、また全員が思いついたことをポストイットに書き出し、貼りだし見える化した。
調査課題を絞り、選ぶところまであと少し。

お盆休みに入る前にあと一つ13日にデプス・インタビューが控えていますが、その後
8月14日から19日は、お盆休暇をいただきます!

Written by intervistatokyo

2013/08/09 @  

カテゴリー: 研修