マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

ムーミン展に

2014-04-18 15.15.302014-04-18 15.15.15

今週前半とつぜん喉が赤く痛くなり、鼻もつまり微熱もあったので大事とって休んでいた(幸い実査が入ってなくてよかった・・)。
医者に行くとやはり風邪とのことで咽頭炎にならないように薬をだしてもらう。どうにか完治して安心した金曜夕方、チケットをいただいていたムーミン展(銀座松屋)に行ってきました。

私の世代は、人生初のキャラクターグッズは水森亜土のイラストの便せんでデビュー(なつかし~)。その後中学でスヌーピーに出会い、定期購読していた友達に借りて雑誌「ピーナッツ」を読んでいました。高校時代にもずいぶんスヌーピーグッズ買いました。

ムーミン展、そんな私と同世代か少し下ぐらいの世代の人も、その娘さんたちの年代も、もっと若い人も男性もたくさん来ていました。ご夫婦で来ている方も多かったよう。会場はもう熱気ムンムン。
フィンランドの原作者トーベヤンソンさん(1914-2001)の生誕100年記念ということで、彼女の習作や原画、ムーミン谷のジオラマ(この前ではみんなついついスマホで撮影。写真右)でムーミンの世界を紹介していました。
そしてお約束の数々のムーミングッズ。私もマグカップは持っていますが、他にもこんなに沢山のアイテムがあったとは!
みているとまた欲しくなってしまったのですが、ふとみるとレジが長蛇の列・・・で今回はあきらめることに。
5月6日(火)まで開催です。

Written by intervistatokyo

2014/04/18 @  

カテゴリー: その他, 行ってみました