マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

プレゼンテーションの極意

今日は都内某所である方のプレゼンテーション(講義)を聴かせていただいた。すごく勉強になった!
消費財メーカーでグローバルに展開するブランドを担当されていた豊富な実践経験をもとに、グローバルマーケティングとは何かを教えてくださる講義だった。
メーカー側のさまざまなプレッシャー(特に利益確保の点)や、各地の文化的背景を踏まえて消費者の心をつかんでいく難しさ、またラインエクステンション(同一ブランドで他カテゴリーで展開していくこと)するなかでどう利益を出していくのかなどなど、大変参考になった。

内容についてはもちろんだが、私が今日学び今後取り入れられたらいいなと感じたのは「どう伝えるか」の部分。
ご自身の失敗談も披露(?)しながら、ユーモアたっぷりに具体例を話してくださり、笑いもたくさん引き出していた。
いろんな経験を積んで苦労しながら進んでこられたことがわかって、そのこと自体に感銘し、また働く女性としても共感するので内容に対しての興味がスライドを追うごとに増していく感じ。
聴衆のこころをつかむのは、プレゼンタ―が正直に自分をさらけ出せるかがキーなんだと思う。
やはりライブで聴衆に話をするという事はすごいパワーを要するものだと思うし、それまでの準備とかそれまで経験したこととかが全部出てきてエネルギーが伝わるから聴衆が熱狂するということなんだろうなと思う。

Written by intervistatokyo

2014/05/16 @  

カテゴリー: 研修, 行ってみました