マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

年末に向けておかげさまで

今週でほぼ11月から12月の仕事のスケジュールがすべて固まりました。

かなりのプロジェクト数で、今からドキドキですが年末に向けてこの山を乗りきっていきたいです。
夫にもこの日は夜遅くなるので、とポストイットのメモ書きを渡して、夫の出張のスケジュールを私も聞いて、じゃ、いついつまでにこうしておこうとか食事を作っておく日はこの日ね、とかほんとに細かい業務?連絡事項を固めます。
子供はいないので、大人のやりとりで済むのですが、きっと子育てしながらの仕事との両立はあらゆる細かい調整が必要で、ドキドキがずっと続くんだろうなと想像します。

そんな中、今週たまたま30代の女性二人とそれぞれ話す機会があって(1人はご近所友、1人は以前アルバイトで来てくれていた女性)、今まさに子育てとの両立や今後の仕事の目標や転職すべきかどうかという悩みを聞きました。
二人とも生涯仕事を続けたいと思っている女性で、だからこそ真剣でまじめに考えていて。どう答えたらいいのかなあと一瞬迷いましたが、まあ、ざっくばらんに、私の経験、それも”あちゃ~”な(って最近言わないですかね)失敗談をたくさん話したところ、二人ともほっとした感じでした。

誰かと話すこと、そして自分だけじゃないんだなと思えたら少し気が楽になるのでしょうか。
私の年になってもなお、未だに迷いつつ仕事しているくらいですので・・・。

今の若い女性は、女性の活躍推進で周囲からの期待や自分に課すハードルも高くなっていて、それで一層大変そうなのですが、人生長いので追い詰めずに適度に息抜きしつつ(まあそれが意外に真面目な人ほど難しいですが)、進んで言ってほしいなと思いました。

Written by intervistatokyo

2015/11/07 @  

カテゴリー: 気になりました