マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

パリ・オペラ座バレエ オーレリ・デュポンさんの公開インタビュー

「ダンスマガジン」の主催でパリ・オペラ座バレエ芸術監督にまもなく正式に就任されるオーレリ・デュポンさんの公開インタビュー収録がバレエショップ、フェアリー(表参道)で行われました。
バレエをやっている子供たちやお母さん、そしてバレエ・ファンが集まり、まじかに元エトワールの佇まいを感じようと静かに待っていました。残念ながらオーレリ・デュポンさんの今日の写真はNGですので会場の写真を(左)。
右の写真はダンスマガジン2014年に掲載されていた彼女のパリ・オペラ座日記と写真をまとめた本「オーレリ・デュポン~美しきパリオペラ座エトワール」(新書館)です。

o.d.event at fairy2016-07-23 16.52.01

今日のインタビュー内容も「ダンスマガジン」の発売前ですので詳しくは書けませんが、「ダンスマガジン」はオーレリさんを若いころからずっと応援してきただけあって、彼女にとても信頼されていることが見てとれました。
編集部の方の問いかけに対して、表面的なことだけでなく葛藤や挫折した体験なども含めて話しておられました。
パリ・オペラ座バレエ芸術監督としてのお話をされるときには監督のお顔になってキリリとされ、お母さんとしてのお話の時には優しい表情。エトワールで踊られていたころの話になると、ちょっとまた違う表情で。

感情豊かな目の動きとストレートな話しぶりをみていると、一人の女性として新しいミッション(監督)に立ち向かう心意気が頼もしく、とても楽しみです。
踊り手としても、パリ・オペラ座のエトワールは引退されましたが、今後踊られる時には是非またみてみたい思いを強くしました。

Written by intervistatokyo

2016/07/23 @  

カテゴリー: バレエ, 行ってみました