マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

デプス・インタビューも終えて、爽やかな日曜日

金曜日と土曜日の二日間で、8人のデプス・インタビュー(1対1)を実施しました。
クライアントと共に苦労してウエブでリクルートした人達でしたので、全員出席で終了し、まずはほっとしました。
今回一人あたり90分ずつ1日で4人に聞くので、さすがにインタビュアー一人では集中力が持続しませんから手分けして二人で順番に行いました。発注元企業の方々も別室で1日6時間、ひとの話を聞き続けるわけですので、それもかなりしんどいことです。
人は、7つくらいまでの数や単語なら、記憶できるといいますが、一人ひとりの話は濃くて、とってもじゃないけれどそんなに長くは覚えていられません。日に日に忘れてしまいます。
もちろん話を再現した発言録はプロの書記の人に作ってもらっていますが、どんな人だったかな?をすぐに思い出せるように、工夫していることがあります。聞いた話から印象に残ったことをキャッチ―なニックネームにして一人ずつ命名し、簡単なイラストもつけて一人一枚のメモを作成するのです、そうするとその人の顔も案外思い出すものです。
月曜日からチームでレポーティングを始めます。
今日は夏日のようないいお天気でしたので、東京ガーデンテラス紀尾井町でランチをしました。

2017-04-16 13.01.152017-04-16 15.19.232017-04-16 15.31.00 HDR

裏手にはちょっとしたガーデンがあってシャクヤクやシャガの白い花がたくさん咲いていました。
そして偶然、芝さくらの鉢植えを敷き詰めたイベントがあり、何鉢でも持って帰っていいですよ~ということでしたのでありがたく5鉢くらい持って帰りました。少しでも緑を見ると目が休まりますね~。

Written by intervistatokyo

2017/04/16 @