マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

Archive for 5月 2017

「ファッションとアート 麗しき東西交流展」@横浜美術館へ

友達と久しぶりの横浜へ。これまでゴッホ展、松井冬子展などで横浜美術館に行きましたが、今回はファッション。
先日観た「メット・ガラ」というドキュメンタリー映画でNYメトロポリタン美術館で年に一回行われるファッション・イベントがあるということを知りました。
ファッションもアートとして認められていますが、それはVOGUE編集長アナ・ウインターやメトロポリタン美術館のキュレーターであるアンドリュー・ボルトン氏がそのために努力してきた成果なのだということもこの映画で知りました。
この映画で紹介されていたメトロポリタン美術館が所蔵している洋服の数々も素晴らしいものでした。
そういえば昨年のISSEY MIYAKE展(国立新美術館)もすごく良かったし。
そんな訳でこの映画の影響もあって、今回はこの展覧会を観に行こうと思い立ったわけです(前置きが長い・・)。

この美術展は、京都服飾文化研究財団というところがファッション部門を、横浜美術館がアート部分を担当するコラボレーション企画だそうです。明治以降の洋服はどれもきれいに保存されていて見ごたえたっぷりでした。
着物のようなガウンやコートが、西洋に輸出され、それまでコルセットでガチガチに縛っていた女性の苦痛を解放し、受け入れられていった様子が想像できました。
それにしても素晴らしい手刺繍の数々。保存状態もよく、ガラスのショーケースに入っていないのでまじかで細かい糸の質感や織の具合まで見られます。特に共立女子大所蔵の大礼服の長いマントに施された菊の刺繍の花々は素晴らしかった。そして当時の女性の身体はこんなに小さかったのかとそれも驚きでした。
日本宝飾クラフト学院が所蔵する工芸品の数々も素晴らしかった。バックル、ブローチ、アクセサリー、帯留め、指輪などの工芸技術が見事です。
美術館の後は、ランチをしながらおしゃべりし、その後はお買い物。
天気も初夏のように爽やかで、楽しい一日でした。

Written by intervistatokyo

2017/05/20 at  

カテゴリー: 行ってみました

ゴルフ観戦

今年のゴールデン・ウイークは遠出はせず、ゆっくりできました。
大学三年の友人のお嬢さんと就活相談?でランチをしたり、お世話になっている友人ご夫妻と久しぶりに4人で夜ご飯を食べたり、家族ぐるみでお付き合いさせてもらっている友人の退職祝いの会に夫婦で参加させてもらったりしました。

そして、5日は、ワールドレディース・チャンピオンシップ(サロンパスカップ)の観戦に行ってきました。
2017-05-05 14.05.30

女子プロのプレイをまじかで観るのは初めて。ドライバーショットの前のルーティン、スイングのリズム、軌道、バンカーショット、アプローチショット、グリーンでの傾斜の読み方などなど、全部勉強になりました~。
1日で1万6000歩。五月晴れの爽やかな日、たくさん歩けてかなりリフレッシュ!

7日は、GINZA SIXへ、ちょっとだけ立ち寄れました。

2017-05-07 13.47.29

6階の蔦屋書店にまずあがって、下に降りてきました。4階のHELEN KAMINSKIとCA4LAにある夏の帽子が気になりましたが、ゆっくり見る時間がなく地下もみるのを忘れてしまいました、、。次回もう少しゆっくり来たいものです。

Written by intervistatokyo

2017/05/07 at  

カテゴリー: 行ってみました