マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

大阪出張でした

今週は、調査のアドバイザリーをしている企業のグルインの立ち合いで大阪へ。
行きは雪のため30分新幹線が遅れました、やはり前泊させてもらって良かった。
梅田周辺を歩いていても、いやあ~、風が冷たくて寒い寒い、、、とっととホテルに戻りました。

自分でグルインのモデレーションをするよりも、人のモデレーションのアドバイスをする方がずっと難しい。
2時間という時間制約のある中で頑張ってモデレーションしていることが私自身の経験から身にしみてわかるので、もっとあそこは深く聞いてほしかったとは簡単には言えません。
でも発注者の観点でバックルームで聞いていると、どんどんもっと深く聞いてみたいという気にもなってきます。
立場を変えると、見え方も違うということもわかり、どのようにスキルを積んでいってもらうのかどうアドバイスしたらいいのかも悩ましい。でも、まずはモデレーションの経験をたくさん積むことが大事だと思うので、頑張って体験していただきたいです。
そうすると自然に自分の課題も見えてくるし、こんどはこうやってみようとか、こう工夫してみようと思えるはず。

いずれにしてもグルインから沢山の発見があり、次のステップでどういう風に反映されるのかが楽しみです。
行きも帰りも新幹線ではインフルエンザにかかりたくないので、ずっとマスクかけっぱなし。
なんとか2月もインフルエンザにかからないようにしたいものです。

Written by intervistatokyo

2018/01/27 @  

カテゴリー: インタビュー