マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

「戦略インサイト」桶谷功著(ダイヤモンド社)を読みました

2018-08-22 09.41.34

著者の桶谷さんとは何度かおめにかかったことがあって、海外でのワークショップもなさっておられると伺っていましたので、この本、夏休み中に楽しみに読ませていただきました。
第3章のグローバル・インサイトワークショップの実施前の準備や留意点がとても参考になりました。
3月にタイに行く前に読んでいればあんなに悩まなかったかもしれないとすら思いました。
でも9月にも行きますので、さらに準備をして推進したいと思います。
中国での家庭訪問、インドでの店頭観察など、具体的な事例も興味深く読みました。

そして、第4章で述べておられるように全社で部門横断的にマーケティングに取り組むための地ならしがいかに大事か、ここが一番難しいところです。さらに自社でメソッドを作りそれを浸透させるところまで持っていくことが最終理想形ですね。
しかしながら最初はそこまでいけなくても部門横断的なプロジェクトチームではじめることも可能だとのこと。
また海外事業部は、チャンスが大きく、海外市場からスタートして最後に日本も世界の市場の一つとして変わるようにするのが現実的なのかもと書かれていて、ここが一番私としては意を強くしました。日本の市場に対しても、まったく知らない海外の市場をみるような目で観察していかないと、革新的な新しい商品は創れないと思うからです。

Written by intervistatokyo

2018/08/25 @  

カテゴリー: Books