マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

オフィスの断捨離、ほぼ完了

事務所リフォームのために年末から片付け始めて、くしくも平成もまもなく終わるということもあり、まだ仕事は続けますが(笑)、平成30年間の仕事歴を請求書をみながら振り返ってしまいました。

最初は自宅で大きなファックスをリースで借りて(笑、当時は高かったんです)、次に友人の会社の事務所にデスクをおかせてもらい(パソコンもまだとても高かった)、そのうち屋号を作って自分の事務所を設立、そして法人化(のち有限から株式へ)、ふと気づくとパソコンもずいぶんたまってしまったので、これを機に処分することに。

ビックカメラで、ハードディスクを取り出し目の前で機械で物理的に穴を数か所あけて破壊してもらえると知り、車で持参しました。破壊したディスクを取り出したパソコンはビックカメラではひきとってもらえないため、もう一度持ち帰り、メーカーに処分してもらう予定。
今週だけで4台もっていきました。しかし昔のノートパソコンの重いこと、、昔といってもWindowsXP時代のものなのに。それからものすごく早いスピードで軽量化されたんですね~。今後は軽いノートパソコンなので持っていくのは楽になりそう、、やれやれ~。
ビデオテープ、フロッピーディスクの処分も結構手間がかかったけれど完了。紙の書類もかなり捨てました。
古くなった重~いシュレッダーも古いデスクも椅子も撤収してもらう予定。
リフォームは2月にスタート。スタートさえしてしまえば、あとは待つのみ!
片付けは疲れるのでほどほどで、もう完了とします。
今週は得意先の展示会に行ったり、今年のリサーチ・スケジュールの打ち合わせもしたり、色々決まってきました。

Written by intervistatokyo

2019/01/19 @  

カテゴリー: 気になりました