マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

Archive for 4月 2020

ビデオ会議で視線が合わない

これまで得意先の関西勤務の方や、海外支社勤務の方々とのミーティングの際には私が得意先本社に行きそこで得意先が契約している企業向けビデオカンファレンス用のシステムを使ってミーティングしていました(テレビ画面の上にwebカメラがついており、手元にマイクがあってそれに向かってしゃべるシステムです)。
今後自宅でテレワークをしている複数か所の人達とつながる場合には、それぞれがパソコンを使ってテレビ会議に参加となります。そこで、ZOOMをまず使ってみました。

ビデオ会議システムの仕様や画面設定にもよると思いますが、会話の途中で自分の顔や表情が画面上で大きく見えるというのはどうにも居心地が悪いものですね。
リアルの会話では自分の顔は決して見えません。だから自分がどう反応しているか、は考えなくても済みます。
でも自分の顔が見えてしまうとついつい、「なんか疲れてる?」や「もっと違う反応した方がいいのか」などあれこれ考えてしまいます。自分の顔は見えない設定(があれば)にした方が良さそう。

さらに、ノートパソコンのカメラを使ってのビデオ会議では、会話中、相手と視線がバッチリ合いません(PCのカメラ位置が上でカメラよりも下の画面の相手の顔をみながら話し、カメラを見ないから視線のずれがおこります)。
会議であれば音声コンテンツ重視なのでさほど気にならないでしょうが、インタビューで相手の表情を見ながら話したいと思う場合、気になりそう。
とここまで書いて、ググってみたら視線不一致についての関連研究論文が出てきました!
さらに目線が合うシステムの開発もすでにありました。良かった。徐々に改善されたらいいなと思います。

Written by intervistatokyo

2020/04/26 at  

戦うより、手なづけたい新型コロナウイルス

昨日の激しい雨から一転。今日は爽やかで気持ちの良い日でした。
2020-04-16 13.00.172020-04-19 12.33.282020-04-19 14.02.36

スーパーまで歩く途中で見かけた「山吹」と「ハナミズキ」と「シャクナゲ」。自然の花々にほっとします。
これは新型コロナとの戦いだ!という戦争アナロジーは、あまり好きではありません。
フロントラインの医療現場は本当に切迫した戦いだとは思いますが、完全勝利はないので、いずれ新型コロナを”てなづけて”、with コロナからafterコロナ時代に入りたいものです。しかし、まだまだ時間がかかりますね~。

とは言え、きれいな水が家まで来ていて(水くみをしないといけないわけではなく)、電気もとまっておらず、避難所ではなく自分の家で過ごせるのですから、充分満足です。
我が家では夫がテレワークになってから、食事の支度を2人でするとこんなにも早く作れて、ラクチンだとわかったことは収穫です。それなりにテレワークに慣れて来ています。

Written by intervistatokyo

2020/04/19 at  

カテゴリー: その他, 気になりました

新型コロナ禍での行動変容

今週末は、小売り施設がほとんど閉まっておりゴーストタウンのようでした。
スーパーでも、レジ前ではやっと間隔をあけて待つようになりました。
食品の買い物中に感染してはいけないので、パッと買って帰るようになりました。

家で夫と2人でキッチンにたっての食事の準備もだいぶんコツがわかってきました。
分担をはっきりと分けるということ。お互いの担当のものを好きなように作るということが大事(やり方を尊重)。
スーパーにもよく一緒に行くようになって、あそこではこれが売っているけれど、ここにはないなど夫ともそんな食品周りの会話がこれまで以上に増えました。人間慣れていくもんですね。

身体を動かすことについては、今だ課題。筋トレってなかなか1人でできないな~。
友人がおうちトレーニングの動画を送ってくれたり、バレエの先生がインスタでトレーニングを公開しているので、それを参考にして独自のゆるい筋トレメニューをこなしたい(笑)と思います。

メルカリは、3品を販売完了し、あと4品出品中。ビギナーなので、YouTubeでメルカリ対策動画など観ながらこわごわ試しています。徐々にコツを学んでいます。楽しみながら進めたいところ。

友人が送ってくれたジョンズ・ホプキンズ大学感染症専門の教授がまとめた情報に、新型コロナは、プラスチックで72時間生き残るとありました。金属は42時間、段ボールは24時間、銅と木は4時間、生地は3時間。
この地球上にプラスチック製品が多すぎるから、新型コロナの戦略としては、いい戦略とも言えますね。
多くのスーパーの袋も有料となり、マイバッグ必携で、コロナ対策。
これを機に食品のトレイもそろそろ減らしていただきたいところですね~。

Written by intervistatokyo

2020/04/12 at  

カテゴリー: 気になりました

外出できなくてもなんとか楽しむ

2回目の週末外出自粛です。人と会わず、電車には乗らず、歩いて行ける店で食品を買うのみ。あとは散歩のみ。
テレワークの夫もキッチンにたって食事準備(のアシスト)をすることが多くなり、コロナのせいで、これはまさにリタイア後の生活シミュレーションだわ~と思ったり。
朝食時から、昼は何を食べる?じゃ何を買う?など食事の話が増え、夫も冷蔵庫の中身をチェックするようになり、食品の買い物ついでに散歩。ふむふむ、これはリタイアシニアのインタビューで話されていたことではありませんか。
シミュレーションでわかったことも多く、、、今後のマーケティング活動に生かしたいと思います(笑)

コロナのせいでできた余白時間を使って今週は新しいことがしたくなり、「メルカリ」に初挑戦してみました。2品目を出品したところで、すぐに購入が決まり、なんだか嬉しい。匿名で発送できるのでトライしました。もう少し家を整理しながら出品して、物販体験してみます。

コンサートが中止になってしまった音楽家やダンサーたちが今webで公演を公開しているので、それも観ています。一つはピアニストの反田恭平さんが声掛けをして1日の夜行ったオンラインでの有料(といっても1000円)コンサート。リアルなコンサートよりもMCが多くて、他の楽器のプロの方々とのトークがとても面白かったです。

バレエでは、パリオペラ座やマリインスキー、ロイヤルオペラハウスなどが中止になってしまったバレエ公演を公開していたりします。面白いなと思ったのは、ミラノスカラ座バレエ団のダンサーがそれぞれの自宅でバレエのトレーニングしている様子を動画で公開していました。子供と、ワンちゃんと、1人で、、こんな風にユーモラスに、前向きに取り組んでいる姿勢が素敵です。見習っておうちトレーニングしなくちゃ、体重が増殖しないうちに、、。

みんなそれぞれのやり方で乗り越えようとしているのですね。
私も友達と面白い動画やイラストを送り合って、笑いを力に変えるようにしています。

下は、もうだいぶん散ってお堀に花びらが沢山浮かんでいる写真と咲いていたサツキ(九段下を通りすがりに撮影)

2020-04-04 13.41.542020-04-04 13.36.512020-04-04 13.04.05

Written by intervistatokyo

2020/04/04 at  

カテゴリー: , 気になりました