定量調査と定性調査の両輪で

先週、75分のオンライン・デプスインタビューを6名終了しました。
各ターゲット・セグメントの違いも明らかでしたし、定量調査から得ていた仮説を裏付ける発見や今後のためのヒントも得られましたので、あとはどのように提案するかです。定量と定性の両方を実施することで、手ごたえのある情報が得られました。

今回インタビュー時間は75分でしたが、接続もスムーズで、延長することもなく時間内に終えられました。60分では足りないし、充分な時間設定だったと思います。
また、今回はLINEで追加質問を送付することにしたため、開始直前にスマホの自動ロックの設定を「なし」にし直したり、LINEの通知設定をオフにしたりすることに
少し慌てましたが、追加質問をタイミングよく受け取ることができました。

今週は6月中旬の研修の準備なども進める予定です。