オンラインだと全国の人に聞けて便利

先週は、ある製品のユーザー・インタービューをオンラインにて3日間で8名実施し、その後すぐに今週実施するデブリーフィング用資料を作成するため、終日パソコンの画面ばかり観ていましたので、ちょっと目の疲れと運動不足。
土曜日は東京に来ていた夫の友人から連絡があり、3人で楽しくお茶をした後、たくさん歩けたので、目の疲れがすっきりとれました!散る直前の桜の名残り惜しいこと。

話を戻して、今回は首都圏以外の方々にもお話伺って、それぞれ利用の仕方は違うものの、コンセプト通りの価値が求められていることが確認できましたので、嬉しくなりました。ただ今後のための検討課題もユーザー視点から整理して、デブリーフィング時にご報告する予定です。
それにしても、手軽なオンライン会議のアプリがいっきに世の中に浸透したので、自宅からインタビューに参加してもらえて、ほんとに便利になりました。子供の頃、「テレビ電話」(言い方、昭和ですね・・)ってあったらすごいな~と思っていたのが、実現しちゃいましたね。