マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

Archive for the ‘行ってみました’ Category

お盆休みが終わりました

お盆の週には高校時代の友人と会って1年ぶりにあれこれ話をしたり、夫と八ヶ岳山麓でゴルフをしたりしました。
今年は珍しく高温で蒸す日もありましたが、爽やかな高原の気温に戻った日、山の上まで行ってみました。
富士山もくっきり。この日は夕焼けも一瞬でしたが、素晴らしい色どりの空を見せてくれました。
夜には満点の星が見えて夜も明るい東京では絶対に見えない降ってくるような星空でした(写真はないですが、、)。

2018-08-17 12.35.252018-08-18 15.02.222018-08-18 18.46.26

ゴルフは、2日ラウンドしました。私なりにやっと少し面白くなってきたので(前は楽しむより必死)、体幹弱い私は、結局、体幹を鍛えた方がスイングが安定する気がするので、身体づくりを地道に続けようと思います。

Written by intervistatokyo

2018/08/21 at  

カテゴリー: その他, 行ってみました

高原ゴルフ~2018夏

2018-07-13 14.11.59

3連休を使って、今年も高原でゴルフをしてきました。

これまでにない湿度と暑さでしたが、木陰に入ると風がさ~っと流れて体感温度がだいぶん違います。
ラウンドは久しぶりだったのと、ドライバーを変えたので最初恐る恐るでしたが、なんとか2日間ラウンドしました。
昼間は暑くても、夜は気温が下がるため冷房なしで睡眠できて体力が回復できるところが何といっても嬉しい。
焼き肉や美味しい十割蕎麦も食べて、そして例年通り野菜やブルーベリーもたくさん買って戻ってきました。
帰宅後、東京の水は冷たくないな~と差を感じましたが、次の瞬間、西日本豪雨で被災した愛媛、岡山、広島の人達のことを思い、水が普通に出てくることを感謝せねばと反省しました。
1日も早く被災地の水道が復旧しますように・・。

Written by intervistatokyo

2018/07/17 at  

カテゴリー: その他, 行ってみました

代々木でタイ料理

これだけ暑いと甘酸っぱく、スパイシーで辛いものが食べたいな~と思っていたら、まるで願いが通じたかのように、代々木でタイ料理一緒にどうですか?とのお誘いが!
誘ってくれたのは、一緒に仕事しているプロジェクトの若い人達。
初めて行った「ソムタムダー」は、去年できたばかりのお店でカゴを使ったインテリアがとてもかわいい。
人気のお店みたいで、金曜日ということもあって予約客で満席でした。
タイのイサーン(東北)地方の料理をメインにしているお店で、ソムタム(青パパイヤのサラダ)やラ―プ(ひき肉とハーブのサラダ)やコームヤーン(豚肉を焼いてスライスしたもの)などなど、沢山食べちゃいました。
どれも美味しくて、暑い夏の金曜夜の解放感にピッタリ。特にソムタム、私は好きでいっくらでも食べられます。タイビールやパクチーやミントが入ったカクテルを飲みながら、仕事とはまったく違う話で大いに盛り上がりました!

Written by intervistatokyo

2018/07/06 at  

映画「ペンタゴン・ペーパーズ/The Post」を観ました

久しぶりの映画館での映画鑑賞。日本橋で観るか、日比谷で観るか迷ったのですが、新しく出来たミッドタウン日比谷の中のTOHOシネマズで観ることに。
ベトナム戦争の都合の悪い戦況を伝えた政府の機密文書を勇気をもって読者に伝えたワシントンポスト。
開示すべきかどうかの決断時には、社内の反対派の圧力を受けながらも、亡き夫から事業を継いだ創業一族の妻を演じるメリルストリープが社運をかけ自分の人生も賭けて、決断する。
メリルストリープの最初は自信なさげな姿が決断を経るうちに確信に変わって行く様が良かった。
彼女の決断でベトナム戦争に若い戦士ががそれ以降送られ命を無駄にしなくて済んだわけで、どんなに政府に圧力をかけられようが、伝えるべきことは伝えるというその姿勢を貫くことができて、それは本来当たり前な事のに、難しい現実なのだと痛感。誰のために何を伝えるべきなのか、と考えればシンプルなことなのに、政治や圧力が阻んだりする。
最後の最高裁の判決文の言葉には、スカッとしました~。
映画の中で出てくるタイプライターや写植、原稿をぴゅ~っと風で送る新聞社の様子なども、レトロで懐かしい光景でした。

Written by intervistatokyo

2018/05/12 at  

カテゴリー: その他, 行ってみました

ゴールデン・ウイークでひと息つけました

ゴールデン・ウイーク前半は、妹一家がうちに来て皆でお祝い会をしました。
甥も姪もまた一段と大人になっていて、その成長を感じるとあらためて年月がたっていることにハッとします。
GWの後半は、高原に行って新緑をみながら春の恵みの「こごみ」や「蕨」をたくさんいただいてきました。

2018-05-04 12.10.042018-05-04 12.10.352018-05-03 11.30.44

富士山も南アルプスの山々も少し霞んでいましたが、みえました。
今回は渋滞を避けて、電車とレンタカーで。
東京に戻ると水が違う、空気が違う、人が多い、、。明日からまた仕事再開です!

Written by intervistatokyo

2018/05/06 at  

カテゴリー: 行ってみました

門前仲町から清澄白河

今週は、ウエブ・リクルートのためのスクリーナー票を作成し画面チェックも行って応募がスタートした。
出現率の低い調査対象なので、なんとかうまく行きますように。

半年ぶりにハワイから帰国している友人と、門前仲町から清澄白河までを散策。
まずは深川不動尊へ。参道にある店で、早速”つげ”のコンパクトなブラシを買ってしまいました。
つげの櫛はよくあるけれど、こんなに小さいブラシは見たことがない。お店の若いお兄さんの説明を聞くと椿油をしみこませてあるので髪がツヤツヤになるし、頭皮マッサージ効果も抜群とか。友人と私でそれぞれゲット。
若いお兄さんの説明が上手なのと店頭で実際に使えたのが購入の最後のひと押しだったかも、、椿油も買いまして、私ぐらいの年代の髪の毛関連グッズの購入費アップは納得です(と勝手に分析して苦笑)。

お昼に深川飯を食べてから、清澄白河まで歩き、途中ブルーボトルコーヒーはすでに2人とも他店で飲んでいたため入らず、校外学習気分で深川江戸資料館を見た後、手作りの和菓子が食べられるお店へ。
私は、葛切りを。この葛切り、上に梅干しが乗っていて、種を取った梅干しの中にあんこが入っているという凝り方。
甘いのと酸っぱいのが絶妙でつるつるっと入ります。友人は季節の和菓子と珈琲のセットを。
2018-04-20 18.00.222018-04-20 20.04.51

その後、清住白河庭園に行き中をぐるっと歩いてから、夜ご飯は、清澄白河のbotanというお店へ。
目の前の大皿に盛られた色んなおかずを少しずついただきながら、色んな話が出来ました。
特に”めひかり”の南蛮漬けや、花山椒を入れてお出汁で鯛をささっと湯がいて食べる小鍋が美味しかった。

Written by intervistatokyo

2018/04/21 at  

サツキがもう満開

タイから帰って、軽い気管支炎になっていたのですが、薬も効いてやっと完全に治りました。

今日は肌寒い風は吹いていたけれど、カラッとした気持ちのいい日でした。新緑がキレイ。
平川門から、皇居東御苑に入ると庭園ではもうサツキが満開でした。今年は早い。
2018-04-08 12.47.042018-04-08 12.56.012018-04-08 13.08.12
東御苑には、こんな竹林もあり、ニョコニョコと筍が。

大手門を出たらこれから入ろうとする人が並んでいました、、。
平川門から入る人はほとんどいなくて静かでしたので、そちら側から入って正解。
大手門を出て丸の内を歩き、3月末にオープンしたミッドタウン日比谷に行ってみたら、入るだけでも長蛇の列。
今日は、あきらめて退散。でも13000歩、歩けたし、かなりリラックスできました。

Written by intervistatokyo

2018/04/08 at  

カテゴリー: 行ってみました