マーケティング Diary

インタービスタ 上野啓子のブログです

映画”マックイーン”を観てきました

妹と姪と一緒に映画を観て食事をしようということで、ミッドタウン日比谷でドキュメンタリー映画「マックイーン~モードの反逆児」を観ました。
サヴィルロウのテーラーで仕立ての技術を学んでからジバンシーのデザイナーとなり、そこから怒涛の日々を過ごしていくアレキサンダー・マックイーン。
彼が作りあげるショーは、ファッションというよりも彼の内なる声を表出させる激しい総合芸術で、もう毎回がびっくり仰天のショー。
ネガティブな体験や思いをここまで芸術として昇華させるのは、身を削る作業だろうに年に14回もショーを作っていたなんて、激しすぎます。仕事しすぎでしょう~誰か止められなかったのかな~と思う私。
「働き方」として成功を背負うあまり自分を壊してしまうのは悲しすぎるよねと妹と姪とも話す。
そしてマックイーンのお母さんに対する思いが優しくて、そして2人の絆が切ない。
私としては、この映画で「ピアノ・レッスン」のマイケル・ナイマンが音楽を担当しているところがツボでした。
映画の後、色んな話をしながら、女3人でスペイン料理をいろいろ食べて、楽しかった~。
来週は、GW前に実施する調査のための準備です。

Written by intervistatokyo

2019/04/13 at  

カテゴリー: その他, 行ってみました

英国大使館前の桜、靖国通りの桜、四ッ谷の桜

なかなか太陽が出てこないので、今日こそはと思っていましたが、今日もほんの少し陽がさす程度でしたね~。
満開なので混むのは覚悟でしたが、ここまでとは、、。
千鳥ヶ淵の桜は木曜日に観たので、今日は夫と英国大使館前のお堀沿いの公園に行ってみましたが、すごい人人人。
ここまで混んでいる時に来たのは初めてかもしれません。公園でお花見する人でごったえしていました。
2019-03-31 13.09.042019-03-31 14.37.162019-03-30 13.52.42

 

水辺に伸びていく桜の写真がやっと撮れました(写真左:英国大使館前公園から)。
靖国通りを満開の桜(写真中央)を見て市ヶ谷まで歩き、市ヶ谷から四ッ谷雙葉の前の土手の桜(写真右)も観てきました。ここは土手でお花見OKなので、シートをひいてグループで盛りあがる人達もたくさん!ちょっと寒そう。
明日から4月。今週は、海外プロジェクトためのビデオ会議があるので、準備します。

Written by intervistatokyo

2019/03/31 at  

カテゴリー:

朝の千鳥ヶ淵

昨夜は得意先の方々との会食に同席させていただいて、とても勉強になりました。そして楽しい時間でした。
今日は目覚めも良く、朝お礼メールを打ってから午前9時半頃、千鳥ヶ淵に行ってみました。
英国大使館側から歩いていくのがいつものルート。さすがにまだ激混みではなくスイスイ歩けました。
桜は、昨日のあたたかさでいっきに8割がた咲いています。
2019-03-28 09.59.192019-03-28 10.00.402019-03-28 10.03.53

この時間でも、もうボート乗り場はこんな風に並ぶ人で一杯。

2019-03-28 10.02.512019-03-28 10.13.02
今週末には、満開でしょうね。

Written by intervistatokyo

2019/03/28 at  

カテゴリー:

桜の開花チェック

先週、レポートを提出しほっと一息。
お花見には早かったのですが週末には友人と日本橋でランチ。沢山おしゃべりして、リフレッシュ。
今日は、午前中にまず四ッ谷駅前上智大学の堤防の桜の様子をみてきました。
日当たり具合にもよりますが、3分咲きぐらいでしょうか。
四ッ谷の「わかば」というたい焼きやさん、並んでなければ買おうかなと思って立ち寄りましたが、やっぱり長い列。あきらめて事務所に戻りました。
2019-03-25 10.42.53
弊社事務所の近くには、種類が違うのか日当たりがいいのか満開に近い桜も(左)。午後ミッドタウン(六本木)の桜並木もみてきましたが、こちらは5分咲きぐらいでしょうか(右)。まだまだ風が冷たくて、身体が冷えちゃいそうでしたので早歩きで帰ってきました。

2019-03-21 11.38.262019-03-25 16.07.54

Written by intervistatokyo

2019/03/25 at  

カテゴリー:

事務所のリフォーム完了でリフレッシュ

今週、新しくなった部屋にテーブルや椅子、パソコン、プリンターなど荷物を搬入しました。
空調も変え、壁・床・トイレも新しくしたので、気分一新。
春まじか。また新たな気持ちで仕事ができそうです(そしてだいぶん捨てたので、もうこれ以上書類は増やさない!)

先週土日で実施したデプス・インタビュー9名分の個票を早く作成して提出しないとならないため、今週は午前中は早く起きて作業してから、午後は荷物をせっせと運びました。今日はちょっと筋肉痛。。。
なんとか金曜日に9名分を(2人で作業分担して)提出できましたので、来週はまとめ編の作成に入ります。

Written by intervistatokyo

2019/03/16 at  

カテゴリー: その他, インタビュー

映画「Green Book」を観てきました

2019-03-01 18.18.23
友人が良かったよ~と薦めてくれたので、観に行ってきました。
前情報なしで行きましたが、これ1960年代の実在の人物の物語なんですね。

はじめは差別意識の強かったイタリア系移民の白人のトニーが、自分のボスとなった黒人のクラシックピアニスト、シャーリーに同行してアメリカ南部を公演で廻るうちに、目の前で差別を体験します。
出演者として招かれているにも関わらず、ルールだからと室内のトイレに入れてもらえなかったり、レストランに入れてもらえない理不尽な対応に対して、彼の友人として怒りを覚えるようになっていきます。

この黒人のピアニストは、クラシックを演奏する知的なピアニストであるために黒人社会にも入れず、だからといって白人の社会でも著名ピアニストとして表面的には受け入れられても結局は差別され、本当の自分の居場所を得られず孤独をずっとかみしめてきたのですが、このイタリア移民トニーがそんな彼の立場を理解し気持ちもほぐしていきます。
トニーが理解したことで、その後のシャーリーの人生は変わっていっただろうし、何よりそれまで無意識に差別していたトニー自身のものの見方が変わることで、彼の世界が広がり豊かな人生になったのだろうなと想像しました。
日本人の私が見るとそういう中立の見方になりますが、差別されてきた側の黒人の人が見るとこの映画の見え方はまた違うのでしょうか。
くすっと笑える楽しい映画でありながら世の中のいろんな差別の複雑さ、根の深さを考えさせられる映画でした。

Written by intervistatokyo

2019/03/02 at  

カテゴリー: その他, 行ってみました

ハワイから戻り今日から仕事再開

19日にハワイから戻り、今日から仕事再開です。3月の調査のリクルートが始まりました。

ハワイでは、夫の両親と一緒でした。
両親は変わりなくお元気で、2人とも長時間は歩けませんが、自分で歩かれ食欲も好奇心も旺盛。
本当に素晴らしい!特にお父さんは96歳ですから想像を超える元気さです。

ハワイ在住の友人夫妻とも皆で食事をしたり、ファーマーズ・マーケットをみたり、きれいな海と空を見ていい時間を過ごせました。ただ今年は例年になく肌寒く、はおりものと長袖が離せませんでしたが、とにかく久しぶりにゆっくりと両親と過ごせたことに感謝です。

2019-02-15 13.48.102019-02-15 14.10.232019-02-15 14.26.09

Written by intervistatokyo

2019/02/20 at  

カテゴリー: その他, 行ってみました